Moving @ SADO ~別館~

日本海に浮かぶ佐渡ヶ島でうこついてる人のブログ

Sort by ホンダZ

Category: ホンダZ  

大寒ツーリング

昨日は関東方面で4年ぶりとなる記録的積雪!
最強クラスの寒波と近年よく聞く南岸低気圧が重なっての
事象だそうですがこんなのが恒常化すると困りますね。
とくに交通機関への影響が大きかったようですが数年に一度
あるかないかの事象のために対策するのも費用対効果を考えると・・・


似たような言い訳でノーマルタイヤのホンダZ・・・
どうせ冬場は乗らないからとそのままにしてますが
今年は思いのほか雪が無いんでちょこちょこ乗れてます。




大寒の浜辺




東京都心で雪が積もり始めた頃、ホンダZは雪の無い浜辺を徘徊。




国府川河口




ストレス発散と体力向上を兼ね浜辺を小一時間程歩いて来ました。




クルミと落武者




この時期、川の河口付近にはクルミがいっぱい!
山奥で落ちたクルミの実が川で揉まれ海へ出る頃には外皮が取れ
キレイになった状態で中の殻だけが浜辺に流れ着きます。
このまま割って食べても美味しいですが昔は集めたクルミを手拭いに包み
床板や壁板を磨く事で艶出しや防虫予防にも利用したそう・・・
ホンダZもクルミ油で磨いたら輝きが増すかも知れません。




雪雲接近中!




帰る頃になってパラパラと雪が降ってきました。
小佐渡(南側)の向こうから雪雲が急接近!
普通は北西方向から荒れ始めるのでこれは異常・・・
数年に一度レベルの寒波がやって来る今週は気が抜けません。





Category: ホンダZ  

漂着船の傍らで

ウインカー点検整備のテストドライブ。
当日は寒かったものの久しぶりに青空が覗いたので
気分良く小木半島に向け足を延ばすことに。
冷たい空気が効いてるのかエンジンも心なしか元気で
普段は3速に落とす「七曲り」の上りも4速のままクリア。
腰上OHする前はモクモク白煙吐くのが当たり前だったのに・・・
なんだか怖いくらいです・・・


さて、小木半島の先端「沢崎灯台」に向かう予定でしたが
今話題の「木造船」が羽茂付近に流れ着いたニュースを思い出し
途中で国道を逸れ一路羽茂港へ。




不審船とホンダZ




木造船が陸揚げされてる羽茂港に到着。
港まで家から約30km程ありましたがウインカー操作は左3回/右0回・・・
ちっともテストドライブになってません w




不審な2台


木造船とホンダZ




たぶん北からやって来たと思われますがここ最近の漂着件数は驚くばかりで
能登から北海道まで日本海沿岸で連日発見されてます。
実際に見るのは2年ぶりですが大きさと造りは前回とほぼ同じかな?
ちなみに、この船には最初からエンジンが無かったらしく
いったい何の目的で沖に出たのかどこから流れ着いたのか謎だらけです。




タイヤの余生




船首や船体横に緩衝材として使われているのは古タイヤ。
キャビンは薄っぺらなトタン張りでネジはよく見るとすべてマイナスネジ。
70~80年代に作られた船だと伝え聞きますが
物を大事に使ってるあたりは好感が持てます。
ただ、お国の事情なんでしょうがこんな船で荒れた日本海に出るのは無謀でしょう・・・
そんな人たちが豊かで平和に暮らせる事になるよう願ってますが
最近の日本を見てるとどっちが良いのか・・・





Category: ホンダZ  

ウインカーオートキャンセラーの点検整備

鉄は熱いうちに打て!
という事で寒さに負けずガレージ作業。
ちょっと前から気になっていたホンダZのウインカーレバーですが
左に曲がる際、ハンドルを前もって少し左に切らないと
ウインカーレバーが硬くて入らない事があったり
右はすんなり入るけど今度はオートリターンが効かず
ウインカーが点きっ放しになったりと今一な感じ・・・
症状が出始めたのはステアリングラックの修理を終えた頃からか?

で、何となくこんな症状の話をどこかで見たような気がして
ネオライフさんのHPを見直してみたところそれらしき記事を発見!
どうやらハンドルボスの取付け角度がいい加減だとダメらしい・・・
多分、これだなって事で早速外してみると。




ウインカーキャンセラーの不具合




ビンゴ!絵に描いたようなミス・・・
キャンセルキー上面にある二つの凸が水平位置(赤線)にあるはずですが
うちのは45度近く斜め(黄線)になっておりました。
どうやらステアリングラックの修理に没頭するあまり
この辺に気付かず適当に組んでしまったみたいです。




オートリターンシステム


ダボ付きリング




無事、原因が分かったので組み直しますがせっかくなので
ガム状になったグリスを除去し新たにグリスアップ。
ネカネカした動きからキレと粘りがイイ感じの動きになりました。




接点グリス




クラクション用の接点部分にはタミヤの接点グリス、
もう何十年も前の物ですが大丈夫か?
当時のラジコンは今みたいにアンプではなくコイルとアームの
移動接点式でスピードコントロールしてたのが懐かしいな~
お台場では復刻モデルが多数展示されてましたが
その辺りはどうなってたのか今更ですが気になるところです。

さて、各部品を正規の位置に戻したらテストドライブ。




ウインカーキャンセラー テスト




うっかり交差点の少ない海岸線を選んでしまったため
ウインカーの出番は少なかったですが操作した限りでは問題ナシ。
グリスアップ効果も覿面で動きがスムーズに♪
初めてZに乗った時、ウインカーにオートキャンセラーが付いていて
「古いクルマなのに大したもんだ」
と感心したのをあらためて思い出しました。





Category: ホンダZ  

時計の電池交換&カビ退治

先日出掛けたホンダZでのドライブ時。
ふと時計に目をやると電池切れで止まってる・・・
そこで、電池交換しようと外して見たら文字盤にカビ!?




カビ発生・・・




てっきり印刷した黒が経年劣化で退色したものと思ってましたが違ってました・・・




カビ撃退




いったんバラバラにしてカビ退治。
まずは歯ブラシで軽く擦ってみましたが白っぽさが消えないので
アルコールをスプレーしてみたところ完ぺきではありませんが改善!
アルコールが飛んでも黒いままを保ってます。
先日、モンキーのシートで好結果を得た「カビキラー」の使用も
考えましたが結果やめといて良かった w




時計合わせ完了




とりあえずこれで様子を見てダメだったら文字盤を作り直すことにします。




設置完了




新たに両面テープを貼り直し設置完了。
ちなみに、電源はボタン電池一個(LR44)。
次の電池交換はいつになるかな?






Category: ホンダZ  

さくら咲く

久しぶりに朝から晴れの休日・・・

待ってました!

って事でプレお花見ツーリング。
だいぶ暖かい日が続いたのでどんな具合かなと。




さくら咲く




日当たりの良い場所ではすでにポツポツと開花。
全体では二~三分咲きといったところでしょうか?
今週末は地元の春祭り。
ちょうど見頃になるかも知れませんね~
お酒は買い込んだしあとはお天気が良くなる事を願うばかりです。






12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >